シャドウバースヴァンパイアは弱いと思ってる人のためのヴァンパイア講座 シャドバ

「シャドウバース ユリアス



%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%89%e3%82%a6%e3%83%90%e3%83%bc%e3%82%b9

シャドウバースではランクマッチでもあまり見かけないヴァンパイア。

ヴァンパイアはリーダーの体力が10以下になると「復讐」という状態になり、ヴァンパイア専用のカードの殆どが強化されるというちょっと変わった能力をもったクラスです。

しかし、逆に言うなれば体力が10以下にならないと他のクラスの様なクラス特有の恩恵を得ることが出来ません。

その為、「体力が10以下にならないと能力が発動しないし、体力が減ったらそのまま押し切られて負ける」と思っている方が多く、「ヴァンパイア=弱い」というイメージがあります。

しかし、実際に対戦してみると強い人は非常に強いという特徴があります。

そんなヴァンパイアについてご紹介します。



>>無課金でカードパックをこっそりゲットする裏ワザはこちら!



【ヴァンパイアの強み】

ヴァンパイアのカードの殆どがリーダーの体力を犠牲にして相手のリーダーを攻撃したり相手のフォロワーを攻撃するのが非常に多いです。

その為、ガンガンとリーダーの体力は減っていってしまいます。

それだけ聞くとヴァンパイアは弱いように思われますが、ヴァンパイアの場合「リーダーの体力を回復させる手段が非常に多い。」という点が、そのデメリットを補ってくれます。

【ヴァンパイアの基本戦術】

「シャドウバース ユリアス

ヴァンパイアの基本戦術は一言でいうと「粘り戦術」です。

自分の体力を犠牲にしつつ相手のフォロワーやリーダーを攻撃し、そして「ドレイン」を持つカードで自分のリーダーの体力を回復させるというのが一般的です。

この戦術が上手く機能すれば自分のリーダーの体力を維持しつつ相手のリーダーの体力を減らし続けることが可能となります。

【復讐を使う場合は疾走に注意】

ヴァンパイアの殆どのカードは復讐状態にならないと発動しないものが多いです。

その為、出来るだけリーダーの体力を10以下にしたいところですが、その場合注意しなければならない事があります。

それは疾走の能力を持つカードです。

リーダーの体力が10以下になってしまうと、相手が疾走を持つカードを2枚ほど持っていた場合、ヘタをするとそれだけで一気にリーダーの体力を削りきられてしまいます。

その為、復讐を発動させたい場合はなるべく守護の能力を持つカードを場に配置して疾走を持つカードを出されても直接、リーダーに攻撃されないような対策が必要となってきます。

そして守護持ちのカードとドレイン持ちのカードを如何にして上手く組み合わせるかが勝利への秘訣となります。



くっそ!勝てねぇ・・・

これで7連敗。やっぱレジェンドのレア持ってないと上にいけないのかな・・・

でも、もうすでに3万投資しちゃったし(^^;

今月の資金ヤバいんですけどw

もし私と同じ状況だとしたら、最後まで読んでくださったお礼に、手っ取り早くレジェンドをゲットできる方法を紹介させていただきます。

私はこれで、1日でケルベロス、海底都市王・乙姫、サタン、ムーンアルミラージをゲットできました。

期間限定でそろそろ終了するらしいです。

⇒詳細はこちら


【人気記事】こちらはかなり読まれています!




「くそ!負けてばっかやん!」

そう私は嘆いていると、友達がこうつぶやきました。

「この世には、シャドバよりも面白いゲームはたくさんある。」

「え?なに?」

「ドラゴンスリンガーや。」

そういわれるままに私はDLしてプレイしてみました。

そしたら、今までにないRPGバトルが超爽快でおもしろい!

「シャドバより全然面白いやん!」

「せやろ?もう800万DLもされてんねんで!」

800万DL・・・スゴイ・・・そんなにスゴイゲーム知らなかった。

どんなゲームか?それは・・・

【iOSはこちら】


【アンドロイドはこちら】


【記事内ランキングTOP10】

1位 カードパックを無課金で18回引く禁断の方法とは?【なくなり次第終了!】

2位 シャドバ初心者がまずやるべき3つのこととは?

3位 クソ粘り強いヴァンパイアを○○という方法で駆逐する方法とは?