シャドウバース 初心者でも作りやすいウィッチデッキ シャドバ

「シャドウバース 次元」



%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%89%e3%82%a6%e3%83%90%e3%83%bc%e3%82%b9

個人的に初期デッキが使いずらいキャラクターだと思うのでウィッチはカードがそろってきてからデッキを組んで楽しむ中級車向けのキャラクターのような気もしますが、シャドウバースではレッドエーテルを消費することで自分でカードを選んで生成することが可能です。そのため初心者もウィッチデッキを作成することが可能です。

次元の超越を使ったウィッチデッキの概要

「シャドウバース 次元」

レジェンドカードを生成しないで作れる最も安価なデッキが次元の超越を使ったデッキのようです。

私は適当にカードデッキを無料チケットで引いているとよく出てくる土の印を使ったデッキも守護や回復、消滅を使用しながらじわじわスペルチャージを溜められるのでそこそこ好きなのですが、あまり戦闘が長引いて40枚のカードがすべてなくなると敗北してしまいます。

報酬目当てでミッションをこなしたいときは特に長引させたくないですし、必ず土の印に関するカードが集まるとも限りません。今回は狙って「生成」することを前提につくる次元の超越を使ったデッキをご紹介します。

カードの役割は大きく4つです。
1、カードを引きまくる(手札内でスペルチャージで強化される強力なカードを引き当てるため)
2、スペルチャージを上げまくる
3、時間稼ぎに敵フォロワーに対する盤面対処をする
4、強力なカードをそろえる

この3つの役割さえ果たせればたまたま当たったカードを必要なカードと代償し代わりに使用することもできます。

1、カードを引きまくるためのカード

手札にないとスペルチャージによる強化やコストダウンが行われないので、手札はなるべく多くストックしましょう。(あまり多すぎてもカードが消滅してしまうので加減は必要です。)

またカードを引くためのカードでもスペルチャージが行われるので、これらのカードはあるだけ突っ込む必要があります。

例えば、1のカードを引きまくるためのカードは、コストを下げて2枚も引くことができる運命の導きや、本体と合わせて3つのスペルチャージとカード引く効果のある魔力の蓄積が欲しいところですが、なければ初期デッキのプライズカード、マジックミサイル、知恵の光で対処することができます。

ルーキーマジシャンは相手もカードを引いてしまうのであまり使いたくはありませんが、盤面処理も担当してくれるので、なければ仕方ないでしょう。

また虹の輝きも面白いカードでコスト2以下のカードを手札に戻し、カードを引く効果があります。自分のデッキだけではなく、敵のデッキのフォロワーやアミュレットを手札に戻せます。守護を消したりカウントダウンもやり直しにするのでビショップ泣かせのカードかも知れませんね。

虹と運命はブロンズですので作りやすいカードです。

スカラーウィッチも進化でカードを引けます。



>>無課金でカードパックをこっそりゲットする裏ワザはこちら!



2、スペルチャージを上げまくるためのカード

カードを引くためのカードや魔力の蓄積でもスペルはたまりますが、進化による調節が可能なスペクトラルウィザードは便利です。進化による強化で同時に盤面処理もしてくれます。

レジェンドカードのマーリンがいればスペルチャージをどんどん貯めることができます。マリーンがいればいるに越したことはありません。しかしカードがまだそろっていない初心者の場合は生成が難しく、運よく引き当てない限り採用は難しいです。しかしもし当たったら是非デッキに組みましょう。

ゴーレムの練成、サモンスノーも召喚の際スペルを上げてくれます。コストも低く盤面処理にも少し活躍します。ウィンドブラストも場合によっては使って対処しましょう。

レジェンドのマーリンについて

「シャドウバース マーリン」の検索結果   Yahoo 検索(画像)

コスト:4
進化前3 2
ファンファーレ スペルブースト を持つスペルをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。
攻撃時 スペルブースト する。
進化後4 3
進化時 スペルブースト を持つスペルをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。

コスト4でこの性能なのでぜひ欲しいカードです。敵が率先して処理したがるので避雷針代わりにもなります。体力は低いので、ガーディアンゴーレムやジュエルゴーレムでもいない限り1ターンで処理されることがほとんどです。

盤面を処理するためのカード

ここがこのデッキの最大の弱点です。臨機応変に対処が求められます。ゴーレムやスノーマンで何とかしながらスペルを上げるついでに強化されるペンギンウィザードを使う人が多いようです。私の場合は進化を温存したくてライトニングシューターをよく使ってしまいます。

場合によっては次の項目でご紹介するファイアーチェインなどの強力なカードを付く使う必要もあるでしょう。

強力なカードをそろえる

ルーンブレードサモナー、フレイムデストロイヤーなど強力なキャラクターをだしてから次元の超越を使ってフィニッシャーにします。ルーンブレードサモナーーはシルバーカードなので作りやすいですが、スペルチャージをするたびに+1 +1するため、コストが低くなった次元の超越で10以上の攻撃を2回当てれば相手の体力が満タンでもいきなり勝利してしまえる計算です。進化してもよいでしょう。ただし、消滅には気を付けないといけません。

倒すことができることが確定してから次元の超越を使うのがポイントです。

他にもスペルチャージで強力になるカードを取り揃えます。
このデッキであったほうが良いおすすめカードは、ファイアーチェインです。
あまり強力なカードがない場合、盤面に強力な敵がでてきたときの頼みの綱がファイアーチェインしかありません。

このカードはランダムにスペルチャージ×1ダメージをランダムに相手のフォロワーにたたきつけます。

ウインドブラストのようなまとまったダメージではなく、エルフトラッカーのランダムダメージのようなもので、守護も無視、非選択のフォロワーにも問答無用で鉄槌をくらわし、相手の計画をあっという間になし崩しにしてしまう恐ろしいカードです。

ファイアーチェインはゴールドカードですが、なければ生成するか、どうしても作りたくない場合は土の印を引き当てたのであれば代わりに守護を持つカードや攻撃可能なカードを多めにするなどして応用的に盤面処理対策をしましょう。

体力の高い敵には炎の握撃、ロイヤルが使うような横並びに大量にいるキャラクターにはファイアーチェインなどと使い分けしましょう。

次元の超越について

「シャドウバース 次元」

コスト:18
スペルを使ったターンもう一度自分の追加ターンを行います。
スペルチャージでコストが下がります。
また同じターンで連続で使用可能です。

【評価】
スペルチャージでコストが下がるので早めに手札においてスペルチャージでコストを下げて利用します。
ただし場に出ているカードのスペルを使うたびに能力値が上がる効果は元に戻ってしまうようです。
仕様なのかバグなのかは不明です。

以上シャドーバース、初心者でも作りやすいウィッチデッキでした。今後ともこちらのシャドーバース攻略ページをよろしくお願いいたします。



くっそ!勝てねぇ・・・

これで7連敗。やっぱレジェンドのレア持ってないと上にいけないのかな・・・

でも、もうすでに3万投資しちゃったし(^^;

今月の資金ヤバいんですけどw

もし私と同じ状況だとしたら、最後まで読んでくださったお礼に、手っ取り早くレジェンドをゲットできる方法を紹介させていただきます。

私はこれで、1日でケルベロス、海底都市王・乙姫、サタン、ムーンアルミラージをゲットできました。

期間限定でそろそろ終了するらしいです。

⇒詳細はこちら


【人気記事】こちらはかなり読まれています!




「くそ!負けてばっかやん!」

そう私は嘆いていると、友達がこうつぶやきました。

「この世には、シャドバよりも面白いゲームはたくさんある。」

「え?なに?」

「ドラゴンスリンガーや。」

そういわれるままに私はDLしてプレイしてみました。

そしたら、今までにないRPGバトルが超爽快でおもしろい!

「シャドバより全然面白いやん!」

「せやろ?もう800万DLもされてんねんで!」

800万DL・・・スゴイ・・・そんなにスゴイゲーム知らなかった。

どんなゲームか?それは・・・

【iOSはこちら】


【アンドロイドはこちら】


【記事内ランキングTOP10】

1位 カードパックを無課金で18回引く禁断の方法とは?【なくなり次第終了!】

2位 シャドバ初心者がまずやるべき3つのこととは?

3位 クソ粘り強いヴァンパイアを○○という方法で駆逐する方法とは?