シャドウバース初心者がまずやることと用語の説明 シャドバ

「ウルズ シャドウバース」



%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%89%e3%82%a6%e3%83%90%e3%83%bc%e3%82%b9

シャドウバースでは多種多様なデッキが存在します。リーダーも7種類でどれがおすすめかといわれると筆者も困ってしまうというのが正直なところです。

既におすすめデッキや最強デッキについて検索されている方はカードゲーム特有の「アグロ」「ミッドレンジ」「コントロール」などの用語に混乱されているのではないでしょうか?

おすすめデッキをご紹介するとともに、初心者にもわかりやすいデッキについての心得をご紹介します。

用語の紹介

「ウルズ シャドウバース」

なんだよ、さっさと最強カードデッキ教えろよ!という方には申し訳ありません。
必要なカードが取りそろえられるとは限らないが代償や考案をしてデッキ調節をするのもゲームの楽しみの一つです。

まずこの手のカードゲームによくある勝法についてご説明します。

デッキの名称は以下のようなものがあります。
アグロ+リーダーの種類+デッキなどで呼ばれます。(例:アグロロイヤルデッキなどと呼ぶ)

・アグロ
・ミッドレンジ(ミドルレンジ)
・コントロール
・フェイス
・コンボ
・守護
・疾走
・主軸となるカードの名前(冥府エルフやサタンドラゴン、超越ウィッチなどと呼ばれるデッキ)

アグロとは

アグロとはアグレッシブという意味です。序盤から攻撃的で、相手が準備を整える前に攻めて倒してしまうというもの。

フェイスデッキとはまずリーダーの顔面を殴るという意味ですが、少し近い部分があります。

コストの低いフォロワーを率先して出してどんどん強化していくロイヤル、ネクロマンスさえできれば低コストで強力な効果を持ち、ゴースト疾走、低コストかつ強力なケルベロスカードももつネクロマンサーなどがこのデッキをつくりやすいようです。

反対にPPを溜めなければ覚醒できないドラゴンはアグロデッキをつくるには不利と言えます。

一般的に、序盤から対策されたり、後半体力を大きく回復されて巻き返されたり、消滅や黙示録や竜の翼やファイアーチェインなどの全体攻撃、守護だらけのデッキ相手だと勝てなくなる場合もあります。

アグロをつくりやすいロイヤルの宿敵がヴァンパイア、というのはなかなか面白いですね。弱点とストーリーを被せているところにセンスを感じます。

ミッドレンジとは

中盤という意味のようです。よくミドルレンジパソコンというものがありますが、性能と価格の丁度いいところという意味ですね。

ミッドレンジデッキも同様に、序盤もそこそこ対応でき中盤から本気を出す対処可能なバランスのよいデッキを指します。

リリース後はドラゴンミッドレンジが流行ったようです。覚醒後後半有利になるドラゴンにはぴったりのデッキだったようです。弱点はフェイスやアグロ系でしょうか。



>>無課金でカードパックをこっそりゲットする裏ワザはこちら!



コントロールとは

相手の邪魔をして盤面をコントロールするという意味です。カードゲームでは「終盤型デッキ」という意味合いを持っているようです。

サタンデッキや冥府エルフなどぐずぐずしているとどんどん不利になるタイプのデッキにつぶされることもあります。

コンボとは

エルフやネクロマンサーが代表的でしょうか。強力ですが相手に「あ!このコンボを狙っているな」と悟られると阻止されてしまうかもしれません。

疾走持ちで攻撃→ウルズで破壊と再生→再度疾走で攻撃→フィニッシュ

だとか、

墓場を上げる手段をとって20墓場を制作→ケルベロスなどで容易に減らした体力15くらいのデスタイラントで一気に絞める
だとか、

手札を2枚以上出してから出すと攻撃、だとか、ファンファーレキャラクターを戻す

だとかそういうこともコンボと呼ばれているようです。
冥府エルフも根本的にはコンボと言えるのかも知れませんね。

弱点は、引きが悪くてそろってほしいカードがそろってくれないことです…

でてきてほしいカードは3枚入れて、余計なカードは含めないようにするしかありません。カードを引くことも大切です。

守護

「ワイト シャドウバース」

守護をベースにして「自分のターンが終わるごとにリーダーダメージ」などの効果を利用して有利に働こうとするデッキです。

弱点は守護フォロワーを消滅、手札にもどすカードと疾風の組み合わせ、守護を無効化する霊体化カード、強力なカードでごり押し、進化やデモンズストライクなどダメージカードで守護フォロワーを強引に倒す、ファイアーチェインやエルフトラッカーなどのランダムダメージで守護も非選択も無視して攻撃される、というように対策されることはありますが、逆を言えば相手が対策できなければ非常にめんどくさい相手です。

ネクロマンサーのカード、ゴーストライダーはラストワードでランダムに自分のフォロワーに守護を与えますが、それがデュエリスト・モルディカイや必殺持ちだったときは殺意がわきますのでぜひ使ってみてください。

また守護と言えばビショップです。いろいろいやらしいデッキが作れそうですね。ぜひ考案してみてください。

疾走

疾走フォロワーを強化、進化させてリーダーの体力を一気に削るデッキです。守護に弱い面がありますが、上手くカードがそろえば不可避の攻撃を与えることができます。ウルズと疾走は上手く使うと2回疾走できるので大変仲良しです。

特にドラゴンのレジェンドカード、ダークドラグーン・フォルテはコスト6で疾走持ちです。ウルズがコスト4ですので同時に出すことができます。進化すれば7ダメージ、覚醒ありで攻撃不能です。

特に疾走デッキというわけでなくても普通に便利です。うまく採用しましょう。

そのほかあるカードを起点にしたデッキ

冥府エルフやサタンドラゴン、超越ウィッチななどがこう呼ばれます。
面白いカードがでてきたら、このカードを使ってどんな風に相手の手段に対策し、そして同とどめを刺すか考えてデッキをつくりましょう。

実際にプレイをして「なんだか守護が足りなかった」だとか、「序盤手薄過ぎてやられた」「思ったカードがそろわない」
など思惑と違う結果になったらそれを調節しましょう。あなただけのデッキの完成です。

デッキコードを配ってみんなに自慢してもよしこっそり使ってランカーを狙うのも良しです。

どうでもいいけどどれがおすすめなの?

難しい問題です。おすすめは流行っているデッキの弱点を突くデッキです。ネットで検索した最強デッキに勝てそうなデッキで選べば、最強デッキをコピーしただけの人の意表を突くことができるでしょう。

以上シャドーバース、いろいろあり過ぎて困る!おすすめデッキついての考察でした。
今後ともこちらのシャドーバース攻略ページをよろしくお願いいたします。



くっそ!勝てねぇ・・・

これで7連敗。やっぱレジェンドのレア持ってないと上にいけないのかな・・・

でも、もうすでに3万投資しちゃったし(^^;

今月の資金ヤバいんですけどw

もし私と同じ状況だとしたら、最後まで読んでくださったお礼に、手っ取り早くレジェンドをゲットできる方法を紹介させていただきます。

私はこれで、1日でケルベロス、海底都市王・乙姫、サタン、ムーンアルミラージをゲットできました。

期間限定でそろそろ終了するらしいです。

⇒詳細はこちら


【人気記事】こちらはかなり読まれています!




「くそ!負けてばっかやん!」

そう私は嘆いていると、友達がこうつぶやきました。

「この世には、シャドバよりも面白いゲームはたくさんある。」

「え?なに?」

「ドラゴンスリンガーや。」

そういわれるままに私はDLしてプレイしてみました。

そしたら、今までにないRPGバトルが超爽快でおもしろい!

「シャドバより全然面白いやん!」

「せやろ?もう800万DLもされてんねんで!」

800万DL・・・スゴイ・・・そんなにスゴイゲーム知らなかった。

どんなゲームか?それは・・・

【iOSはこちら】


【アンドロイドはこちら】


【記事内ランキングTOP10】

1位 カードパックを無課金で18回引く禁断の方法とは?【なくなり次第終了!】

2位 シャドバ初心者がまずやるべき3つのこととは?

3位 クソ粘り強いヴァンパイアを○○という方法で駆逐する方法とは?