シャドウバース ロイヤルのおすすめ最強カード【生成と分解編】

「シャドウバース ツバキ



%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%89%e3%82%a6%e3%83%90%e3%83%bc%e3%82%b9

「シャドウバース」では、チュートリアル突破後のガチャ以外、お得にガチャを引く方法はありません。

だからこそ、ゲーム開始後には強いカードを狙って、リマセラするのも方法のひとつです。

しかし、「シャドウバース」の特徴として、ガチャ以外でもカードを生成できることが挙げられます。

つまり、リマセラでがんばらなくても、ある程度のカードはのちのち生成することができるいうわけですね。

ただし、カードの生成には「レッドエーテル」が必要で、「レッドエーテル」はカードをバラした時に手に入れることができます。

ここでは、ロイヤルにおける「生成」と「分解」(バラすこと)のオススメカードをご紹介します。

1.オススメ生成カード

カード生成はある程度自由にできるとは言え、「レッドエーテル」には限りがありますから、カード生成は慎重に行いたいものです。

ここでは、カードの特徴と共に、生成の優先度の高いものから順を追ってご紹介します。

◆SSランク◆

●ツバキ(PP:6)

「シャドウバース ツバキ

ファンファーレ効果により、攻撃力5以上を持つ相手フォロワーを破壊することができます。

また、潜伏を持っているため、戦況を制するフィニッシャーとしても非常に頼りになること間違いなし。

PPは6とコストが高いですが、非常に強力なカードです。

●ロイヤルセイバー・オーレリア(PP:5)

「シャドウバース ロイヤルセイバー・オーレリア

ファンファーレ効果で、相手のフォロワー数に応じて火力がUPします。

追加能力として、相手のフォロワー数がが3枚の時に、能力を選択できないというものがあり、非常に頼りになるアタッカーとブロッカーを兼ねたカードです。

低コストなアグロデッキ相手の場合、1体で3枚分の敵カードを処理できるのも強みです。

●フェンサー(PP:3)

「シャドウバース フェンサー

兵士に対し、攻撃力・体力ともに+1してくれる指揮官カードです。

体力UPするこの能力により、なかなかの打点を確保できる、低コストながらに使えるカードです。

●メイドリーダー(PP:2)

使用PPは2と低コストながら、非常に有効なカードです。

ファンファーレで、デッキ内の指揮官をランダムで1枚場に持ってくるという効果を有します。

指揮官の数を減らしておくと、ランダムとは言え選ばれる数が絞られるため、さらに有効です。

また、「メイドリーダー」は兵士カードのため、指揮官の恩恵を受けやすいという利点もあります。

●歴戦のランサー(PP:2)

ブロッカーとして有効なカード。

兵士を守るための壁として使用できるため重宝します。

◆Sランク◆

●アルビダの号令(PP:6)

少々コストはかかりますが、3点疾走とブロッカーを生み出せることにより、非常に存在感のある優秀なスペルです。

●軍師の妙策(PP:4)

こちらもスペル。

構築の仕方によっては非常に使えて、大量のドローが勝利につながることも。

1度使うと癖になる要素ありです。

●剣豪(PP:4)

進化させると攻撃力が5以上にUP。

フォロワーを破壊し、そのまま攻撃を繰り出せる強力カードです。

進化させれば使えるが、進化が必要という点が難点ではあります。

●ノーヴィストルバー(PP:3)

低コストですが、疾走持ちであることが非常に有効。

パンプカードと合わせて使うと、相手の体力を大きく削れるのが強みです。

フォロワーを削りたい時ににも有効です。

●不屈の兵士(PP:2)

「フェンサー」を召喚し、このカードをパンプするだけで、攻撃力+1・体力が+2になる兵士カードです。



>>無課金でカードパックをこっそりゲットする裏ワザはこちら!



2.オススメ分解カード

今度は分解です。カードを分解することにより、生成に必要な「レッドエーテル」を手にすることができますから、不要なカードは積極的に分解しましょう。

また、カードのレア度によって分解時に手に入る「レッドエーテル」の数も変わってくるため、効率的に分解していくことがオススメです。

◆Sランク◆

●ノーブルナイト(PP:5)

決して悪いカードではありませんが、コスト6の「乙姫」のステータスと比べると劣り、コスト4の「フローラルフェンサー」と比べてもイマイチです。

進化させて使うことを考えた場合、コスト4のカードと大差ないため、あまり重要視する必要はないでしょう。

●騎士王の威光(PP:5)

ターンごとに、コスト1でフォロワー1体を場に出し、疾走を付与することができます。

相手からすると厄介なカードですが、場に出すターンでは何もできず、コスト分の働きをさせるまでに時間(ターン)がかかるため使いにくいでしょう。

◆Aランク◆

●鉄壁の城塞(PP:2)

指揮官カードが場に出る度に「ヘヴィーナイト」1体を出すアミュレットです。

なかなか優秀なカードですが、手札に2枚来てしまうと腐りますし、場に出せる5枚の内の1枚に「鉄壁の城塞」を使うのは、フォロワーの大量展開によってバトルを制するロイヤルとは相性が悪いと言えます。

分解の方法としては、2枚までは取って置き、3枚目以降が出た時には分解するというのがオススメです。

●ルミナスナイト(PP:2)

進化すると味方の攻撃力を2UPする能力を持ちます。

ロイヤルにおいては「フローラルフェンサー」に進化を使いたいため、「ルミナスナイト」の重要度はどうしても下がってしまいますね。

ただし、アグロデッキではアタッカーとして見込みがあるため、必ずしも分解する必要はありません。

ミッドレンジデッキを組む場合には、分解候補にしてもよさそうですね。
さて、ざっと上位ランクのみご紹介しました。

カードを生成するにしても分解するにしても、どのカードを優先とし、どんな戦い方を想定しているかによって判断は変わってきます。

もちろん分解して「レッドエーテル」を手に入れることも大切ですし、強いカードを生成することは勝利につながります。

しかし、「レッドエーテル」は貴重ですから、生成してから失敗に気付いたり、分解してしまってから後悔するのは避けたいですよね?

くれぐれも、生成と分解はよく考えてから行いましょう!



くっそ!勝てねぇ・・・

これで7連敗。やっぱレジェンドのレア持ってないと上にいけないのかな・・・

でも、もうすでに3万投資しちゃったし(^^;

今月の資金ヤバいんですけどw

もし私と同じ状況だとしたら、最後まで読んでくださったお礼に、手っ取り早くレジェンドをゲットできる方法を紹介させていただきます。

私はこれで、1日でケルベロス、海底都市王・乙姫、サタン、ムーンアルミラージをゲットできました。

期間限定でそろそろ終了するらしいです。

⇒詳細はこちら


【人気記事】こちらはかなり読まれています!




「くそ!負けてばっかやん!」

そう私は嘆いていると、友達がこうつぶやきました。

「この世には、シャドバよりも面白いゲームはたくさんある。」

「え?なに?」

「ドラゴンスリンガーや。」

そういわれるままに私はDLしてプレイしてみました。

そしたら、今までにないRPGバトルが超爽快でおもしろい!

「シャドバより全然面白いやん!」

「せやろ?もう800万DLもされてんねんで!」

800万DL・・・スゴイ・・・そんなにスゴイゲーム知らなかった。

どんなゲームか?それは・・・

【iOSはこちら】


【アンドロイドはこちら】


【記事内ランキングTOP10】

1位 カードパックを無課金で18回引く禁断の方法とは?【なくなり次第終了!】

2位 シャドバ初心者がまずやるべき3つのこととは?

3位 クソ粘り強いヴァンパイアを○○という方法で駆逐する方法とは?